appli02_yellow

入学試験や資格試験に合格しようと思って勉強を始めたのはいいけれど、そもそも
勉強する時間が確保できなかったり、事前に計画を立てても遅れてしまうといった
具合に、勉強がはかどらない状況が続いているのではないでしょうか。

それ以前に、三日坊主で勉強をする意欲もなくなって挫折したという人もいるかも
しれません。

思い通りに勉強ができない理由は?

事前に勉強計画をたてたとしても、その計画通りに勉強ができずに失敗したという
のであれば、本当に必要な勉強時間を見積もった上で学習計画を立てているか確認
したほうがいい
とアドバイスをするのは松平勝男さんです。

しかし、学習計画をたててもスケジュール通りに勉強を終えられなかったり、別の
用事や体調悪化などで勉強ができずに遅れてしまったという経験をしたこともある
のではないでしょうか。

どんどんスケジュールから遅れてしまって、試験日までに予定していた量の勉強を
終えることが出来ずに試験を受けて、当然ながら不合格という結果に終わったこと
があったと思います。

もっと頭が良ければ短時間で勉強が終えられるのに
などと考えがちですが、そもそも勉強時間の見積もりが間違えているのが原因だと
松平さんは指摘します。

この学習時間の見積もりを正しく行うのに役立つのが「プロジェクトマネジメント
理論
」です。

プロジェクトマネジメント理論を使うメリットは?

プロジェクトマネジメント理論は、ビジネスでは通常業務ではないプロジェクトを
新たに立ち上げる際に用いられることが一般的ですが、以下のメリットがあること
から採用されています。

  • 特別な才能がなくても誰でもマスターして実践できる
  • 終了日までにすべての工程を終える計画を立てられる
  • 完了するために必要な方法論が全て網羅されている

このプロジェクトマネジメント理論を試験勉強に活用することで、今まで計画倒れ
になっていた人でも、試験日までに必要な対策を終えられる
というわけです。

このプロジェクトマネジメント理論を実践できるレベルで身につけられるように、
松平さんが、「試験合格プロジェクトを成功させる方法」というマニュアルを作成
しました。

あなた自身で「一発合格する力」をつけられる方法を身につけられます。

【公式サイトはこちら】