appli02_yellow

英語が聞き取れない、話せないという悩みを抱えている人は少なくありません。
あなたも悩んでいるのではないでしょうか。

どうして英会話ができないのか?

英会話で悩む人のパターンとしては、大きく3種類にわけられます。

  • 何を言っているのか正しく聞き取れない
  • 自分が言いたいことを英語で表現できない
  • 正しく発音できないので相手に通じない

この中で、「表現できない」というのは語彙や文法の知識が足りないのが原因です
から英語力を地道に上げていくのが最適ですが、話しても通じない、聞き取れない
というのはTOEICなどで高得点を取っている人でも珍しくない現象
です。

聞けない・話せない原因は?

アメリカ人言語学者のスコットペリーさんは、これまでに2000人以上の日本人
の発音矯正を行った実績がありますが、英語を話しても通じない、聞き取れないと
いう問題の原因として「周波数」の違いを上げています。

日本語の最高周波数が1500Hzである一方、英語の最低周波数は2000Hzと
いう具合に、まったく重ならないのが原因だとスコットペリーさんは指摘します。

どうすればいいのか?

そこで、スコットペリーさんがエンジニアの協力を得ながら独自に開発したという
特別なソフトウェア」を用いることで普段日本語の音に慣れている日本人の耳を
2週間で集中的に鍛えて「英語耳」にすることができるといいます。

このソフトウェアを使った方法が「リスニングパワー」です。

単に英語を聞き流すだけでは雑音でしかなくても、リスニングパワーを用いること
で日本人が英語を聞き取れるようになり、発音も自然と良くなります。

【公式サイトはこちら】