appli02_yellow

中国語をマスターするのは簡単だと思っていませんか?

中国語未学習者が陥りがちな勘違いであって、少しでも勉強すると全くの思い違い
だったことに気づく
わけですが、そのせいで挫折する人は意外に多いものです。

中国語学習が難しく感じる理由は?

中国語学習は簡単だと勘違いする理由として、最も多いのが「漢字」を使っている
ことだと指摘するのは翻訳者・通訳者の網野智世子さんです。

日本語の漢字の知識を中国語に使おうと思っても、ほとんど役に立たないどころか
根本的に違うことに気がついて、やっぱり自分には向いていないと思って諦めると
いうケースが多いのです。

効率良く中国語を上達するためには?

網野さんは外国語学習は論理的に取り組んでいかないと、フレーズ丸暗記のような
感覚的な学習で上達するのは難しいと指摘しますが、論理的と言っても文法を全て
身につける退屈な学習スタイルをイメージする必要はありません。

中国語学習においても肝となる部分をしっかりと身につけることで、効率良く上達
できます。

この肝となる部分が「動詞」なのです。

「動詞」を中心に学習したらどうなるのか?

網野さんは中国語を始めとして、英語など10ヶ国語の通訳・翻訳をできるように
なるまで、わずか4年しかかかりませんでした(マスターしたのは20ヶ国語)が
「動詞」を中心に学習したからこそ可能なことだったのです。

そこで、あなたも3ヶ月後には中国語を使いこなせるレベルに到達できるように、
網野さんが開発した網野式「動詞」フォーカス中国語入門を使うと効果的です。

【公式サイトはこちら】