appli02_yellow

バレエを上達しようと思ったら、誰から指導を受けるかが重要です。

というのも、市販の教材を参考にしようと思っても、初心者向けのバーレッスン
か、素質のある人向けにトップレベルの高度な動きや演技を教えるという具合に
両極端なものしか存在しないからです。

凡人から着実にステップアップしようと思ったら、初級者から中級者、上級者と
着実に上達するために必要な指導が求められるわけですが、バレエ教室が少ない
上に、指導者の教え方や相性などによっても上達できるかは決まります。

指導者がないと上達するのは無理なのか?

このため、あなたに最適な指導者と出会えることが出来なければバレエの上達は
諦めるしか無いのかと思ったかもしれませんが、プリンシパルの橘るみさんは、
受け身の練習ではなく、ちょっとした考え方や取り組み方を変えてみるだけでも
その時には違いは実感できないとしても、その後の上達スピードは変わってくる

と指摘します。

また、機械的な踊りではなく表現力を高めることの方を重視して、たまには動き
などは二の次で表現することだけを考えて踊ってみるのも効果的
だといいます。

それだけでも、表現力のある踊りができるようになると橘さんは言います。

具体的に何をすればいいのか?

しかし、概念論だけがわかったとしても、具体的に何をすればいのか分からない
と実践するのは難しい
ものです。

例えば、車の動かすにあたって、安全運転をしろと言われても、間違いではない
としても、具体的にどうすればいいのかイメージしづらいですよね。

むしろ、スピードを出すな、交差点では歩行者やバイクなどがいないか確認しろ
といった具合に、具体的にポイントを教わる方が安全運転ができるわけです。

そこで、橘さんがバレエで初心者から上級者レベルまで効率良く上達するために
必要なポイントや具体的な練習法をまとめた「プリンシパル橘るみのバレエ上達
練習法
」を公開しました。

サポート掲示板による質問が可能ですので、あなたの疑問が他の人が既に行った
質問で解決されていれば、一瞬で答えがわかりますし、見つからなければ橘さん
に質問すればいいだけです。

【公式サイトはこちら】