appli02_yellow

バレーボールでスパイクがうまく行かずに困っていませんか?

バレーボールで身につける必要があるスキルやテクニックは数多くありますので
スパイクだけを練習するわけにもいきませんし、練習時間は無尽蔵にありません
ので、練習量を増やせば上達できるといった考え方では何も変わらない可能性が
高い
といえます。

スパイクを上達するためには?

バレーボールにおいては、得意・不得意は別としてもリベロ以外は全員スパイク
が打てることが求められますが、苦手意識を感じている人にとって、どうすれば
上達できるのでしょうか?

元バレーボール日本代表で、現在は指導者として活躍している加藤陽一さんは、
以下のポイントをおさえた練習をすることで、効率良く上達できるようになると
いいます。

  • スパイクを打つための基本を理解する
  • タイミングを合わせる助走を身につける
  • 状況に応じた打ち方を身につける
  • スパイクにあった体の使い方を身につける
  • 踏み込みの強さを向上する

どのような練習をすればいいのか?

しかし、上達するためのポイントがわかったとしても、練習メニューが今までと
同じというのであれば、スパイクの上達は難しい
と言わざるを得ません。

ポイントを踏まえた練習をする必要があるからです。

そこで、加藤さんがマンツーマンレッスンを行う感覚でスパイクを強化するため
に、何をすればいいのかがわかるよう「スパイク上達革命」というDVD動画教材
を公開しました。

小学生から取り組める内容ですから、あなたも役立つのではないでしょうか。
週1回の練習でも、1ヶ月もすれば、スパイクが上達したことを実感できます。

【公式サイトはこちら】